ねんどろいどに注目

漫画やアニメのフィギュアというと、やはり人気キャラクターをかたどったものが人気で、フィギュアを買う方も、作品のことを良く知っている方が中心となっていますが、中には作品のことを知らなくても、フィギュアだけを見て購入する方もいます。そうした方はフィギュアの造詣だったり、フィギュアのシリーズが好きで集めている方が多く、ねんどろいども人気のあるシリーズのフィギュアとして、高値で買取が行なわれています。

ねんどろいどは見た目がかわいらしく、大きさも手のひらサイズで集めやすいことから、炊くさんコレクションしている方が大勢います。中には元となった作品を見ずに購入する方もおり、人気のあるキャラクターはすぐに売切れてしまいます。そのため発売直後から中古買取価格が高騰する商品もあり、現在でも低下以上の価値で売られている商品がたくさんあります。

ねんどろいどについての買取情報は、様々なフィギュア買取ショップで大々的に紹介されています。非常に数が多い分、情報量も非常に多いですが、見てみるとかなりの商品が高値で買い取られていることが分かります。コレクションに飽きてしまったという方は、高値で売れそうなフィギュアを持っていないか探してみてはいかがでしょうか。

価値の変動に注意

色々な種類が販売されているフィギュアですが、中には定価以上に高値で販売されている商品もあります。ねんどろいどもそうした商品を数多く抱えるフィギュアシリーズで、現在700種類販売されている商品の中には、中古市場でもなかなか出回らないキャラクターのフィギュアが多数存在します。ただし、中には買取価格が下がる商品もあるので、なるべく高値で買い取ってもらいたいときは、価値の変動に気を配らなければなりません。

ねんどろいどは、商品価値の変動が起こりやすい商品です。というのもねんどろいどは一度生産された商品は再生産されることがめったに無く、最初に生産した分が売れてしまうと、二度と再販されないことが非常に多いです。そのため店頭から商品が消えるころには、買い逃した方が中古商品を探すようになり、定価以上の値段になっても購入する方も出てきます。

価値が上がりやすいねんどろいどですが、商品のモチーフとなったキャラクターの注目度が下がると、商品の価値も下がりやすくなります。たとえばアニメの最終回を迎えるなど、注目度が大きく下がる出来事があると、高値で売られていたフィギュアの価値も大きく下がる可能性があるので注意しましょう。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket